Ataeru design

コーヒーブレイクで起業の話〜その①屋号って大事だなーというお話。

こんばんは。

webコーチの木野朝美です。

ちょっとコーヒーブレイク的な起業のお話。

まったりと綴っていきます。

まったりだけど、そんな思い付きの中に

いい情報が紛れるかもしれません(^^)

 

屋号って大事だなと思ったこと

 

みなさん、もう屋号はもたれていますか?

あなたの事業の看板です。

 
 
 
たとえば、〇〇書房、だと本屋さん。
 
このサイトならAtaeru designということで、デザイン屋さん。
 
 
 
 
〇〇コンサルタント
 
〇〇美容
 
〇〇アドバイザー。
 
 
 
 
肩書きにこだわるというのではなく、
 
これらで一目で何屋さんなのかをアピールすることってとても大切というか
 
メリットがものすごくあります。
 
 
 
 
 
 
たとえば、
 
 
 
あなたの力を引き出します
Ataerudesign
 
 
 
 
 
 
 
 
あなたの力を引き出します!だと
 
何が何だか訳がわからない状態ですが笑
 
屋号をつけるだけで、何を売っているのかわかる。
 
 
 
 
 
屋号が正しく合っていると、
 
 
むしろ、キャッチコピーに全然違うことを書いてしまっても面白い。
 
 
 
 
 
 
エキサイティング・アイディア・フォー・ユー
Ataerudesign 
 
 
 
とか。
 
 
 
 
いや、これはないですね。
 
 
電車に乗りながら適当に見つけた言葉を並べました。すみません(^^;;
 
 
 
 
 
 
 
えーと、
 
 
そうそう
 
 
さっき見かけたのは
 
 
 
 
 
 
 
 
ゆめがひろがる…
 
 
というキャッチコピーです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
何屋さんかわかりますか??
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
正解は。
 
 
 
 
 
 
ゆめがひろがる…
平坂書房
 
 
 
 サイトはこちら♡
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
素敵ですよね!
 
 
 
 
 
 
本屋さんで、色々な本を物色しながら
 
夢を描くシーンが浮かびます。
 
 
 
 
 
 
 
屋号で何屋さんか一目でわかるから、
 
こんな遊び心、粋なセンテンスを使うこともできると思います。
 
 
 
 

 あなたの屋号とキャッチコピー

 
あなたは何屋さんをしていますか??
 
 
意外と大切なこの部分、
 
よかったら一度、面白いキャッチコピーと合わせて考えてみてください(^ ^)
 
 
 
coffewithidea
 

2016年9月30日 7:21 PM  カテゴリー: Give/あたえる, コーヒブレイクで起業の話

Now Loading